• Tel: 050-5809-6442 / 050-5532-9550  営業時間 平日9:30-18:00(土日・祝祭日休み)
  • Tel: 050-5809-6442 / 050-5532-9550  営業時間 平日9:30-18:00
    (土日・祝祭日休み)

研究サイクルに応じたサポート

私たちの専門翻訳者、エディター、ライターが、お客様の研究サイクルに応じて様々なサポートをご提供します。

下記の研究ステップをクリックすると、サポートの詳細をご覧いただけます。

  • 着想・提案
  • 計画・実行
  • 執筆・投稿
  • 修正
  • 出版に向けて最終確認
 

研究の着想と提案

研究サイクルのこの段階では、次のことが必要となります。

 

- 引用する先行研究の文献情報を記録し、その研究内容を要約する

オーサートレーニング・プログラムを通じて、研究者の皆さんに次のことを学ぶ機会をご提供します。

  • 先行研究の文献をレビューしながら、自分たちが新たに提案する研究の位置づけを考える。
  • 参考文献の管理ソフトウェアを有効に活用する(例:注釈付き文献リストの作成など)。
  • 他者の研究論文を正しく要約する、あるいは正しく言い換える。
  • 意図していない剽窃を避ける。
- 研究計画を適切に伝え、サポートや承認を得る

共同研究者や上級スタッフ、メンターからのサポートや承認を得るためには、効果的な研究計画書の作成が重要となります。研究の根拠、仮説、目的を明確かつ論理的に整理し、提案する研究内容がわかりやすく伝わるように研究計画書の翻訳・校正を行います。

- 協力者を招請する

研究に協力してもらいたい方々へのレターを翻訳・校正します。

- 研究資金を得る

研究資金を得るためには、効果的なグラントプロポーザルが不可欠です。グラントプロポーザル作成時の留意点をまとめたチェックリストをご用意しましたので、ご活用ください。

該当分野のスペシャリストをお探しですか?

お客様の研究はお客様自身を表します。またお客様のキャリアはこれまでに費やした膨大な時間を反映しています。

ThinkSCIENCEにとっては、私たちが手掛ける翻訳や校正が私たちを表し、お客様からの高い評価がこれまでに行ってきた膨大な作業と出版論文を反映しています。